Event is FINISHED

誰でもできるサステナブル経営 ~入門編~

Description

【誰でもできるサステナブル経営】~入門編~
 持続可能な組織ってどんな組織でしょう?
 持続可能な会社ってどんな会社だと思いますか?

ここ最近、「SDGs」や「サステナビリティ」という言葉が日常生活の中でもあたり前のように見聞きするようになりました。また、国連を中心に気候変動や人権に関してグローバルな指針が制定され 、この動きに更なる勢いがつきつつあります。実際、グローバル企業や大手企業を中心に、サプライチェーンに対してサステナビリティを要求する動きもでてきています。

そんな中、新型コロナウイルスの猛威を受けて世の中の構造が大きく変わりました。
企業は存続をかけてビジネスモデルの変革を否が応でも進めなければならない。そのときに避けて通れないのが“サステナビリティ” であり、それどころか、将来に向けての活路は“ サステナビリティ”にあるとまで言われています。

“サステナブル経営”はこれからの時代において重要なキーワードです。

これを実践するためのガイドラインである「ISO26000」という国際規格があるのをご存知ですか?
「社会的責任に関する手引き」と題されたこの規格は、CSRやESGのベースになっているとはいえ、経営の現場で活用するには少々ハードルが高いものです。
今回、多様なフィールドで経験を積んできた3人が、「ISO26000」の実践的活用法のポイントについてわかりやすく解説します。

難しく考えずにシンプルに考えていくきっかけの場です。
※入門編ですのでお気軽にご参加ください
※関心をお持ちのコンサルタント、研修講師等の方は、「参加申込」でなく別途下記までご連絡いただけたら幸いです。
松谷アドレス(mmatsutani0808@gmail.com)

◆セミナー内容
・サステナブル経営が求められている背景
・ISO26000の要点とサステナブル経営
・サステナブル経営の進め方
※ディスカッションしながら進めてまいります

◆こんな方にオススメ
・興味はあるが何から始めればいいかわからない方
・企業や団体でSDGsの実践を検討されている方
・SDGsの視点で経営戦略をつくりたい方
・ビジネスモデルを変革しようとされている企業の経営層
・ビジネスにおけるSDGsに関心のある

◆日時:2021年3月31日 (水)18:15~20:15(18:10開場)
◆場所:大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル2階63-H号室
◆参加費:3,000円
 
◆申し込み
Peatixからチケットを購入ください。
※ 正式なお申し込みはPeatixでチケットを購入された時点で完了致します。

▼支払い、キャンセル、領収書について:
◆Peatixのチケット購入から希望の支払い方法よりお支払いください。参加費以外の購入手数料は一切かかりません。(支払い方法はクレジットカードまたはPaypalになります)
※やむ終えない事情によりキャンセルする場合、主催者にお問い合わせください。
(所定の手数料が発生する場合があります。)

◆キャンセルポリシー
・当日または連絡なしの不参加:参加費の100%

◆領収書が必要な方は、Peatixの受付メールからダウンロードが可能です。(詳細はこちらを御覧ください)


■■ファシリテーター■■
・廣水乃生
 ADS株式会社 代表理事
 2019年国連環境賞を受賞した「Patagonia」の日本支社戦略策定に10年間外部ファシリテーターとして関わる。
 現在は総合的な形でSDGsを推進するために金融・自治体・企業などへエコシステム構築コンサルティングを行う。

・村澤佐保里
 輸送機器メーカー CSRマネージャ 兼 イソップ株式会社 ISO14001主任審査員
 輸送機器メーカーにて生産技術、内部監査、環境マネジメント、CSR、経営戦略に関する業務を経験。
 また、国連系のSDGs推進プラットフォームにてCSR調達に関する分科会リーダー。
 ISO認証機関にてISO14001審査員、西宮市環境計画評価会議委員などを歴任。

・松谷真弓
 アプローチ株式会社 代表取締役


◆共催:ADS株式会社/アプローチ株式会社

Wed Mar 31, 2021
6:15 PM - 8:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
63-H号室
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル2階 Japan
Organizer
アプローチ
203 Followers

[PR] Recommended information